映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

門脇佳奈子&NMB上西恵の主演作「愛MY」にトレエン、おかずクラブ、ナダル参加

52

「愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~」

「愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~」

NMB48の元メンバー門脇佳奈子と、現メンバー上西恵が初主演を務めた「愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~」が、1月28日に公開される。

本作の主人公は、ある日突然ぬいぐるみやピアスといった“モノ”と話せるようになった女子高生マイ。その能力によって、親友ユウコとの友情や恋愛など、彼女を取り巻くさまざまなことが変化していくさまが描かれる。

マイを門脇が、ユウコを上西が演じる。さらにマイと会話するモノに、トレンディエンジェルおかずクラブジャングルポケット横澤夏子コロコロチキチキペッパーズナダルらお笑い芸人が声を当てた。彼らの参加シーンには、アドリブがふんだんに盛り込まれている。

このたび門脇と上西からコメントが到着。門脇は「ある日突然話し出したモノを通じてマイが成長していくところをみていただきたいです」と、上西は「“本音”を伝えることの大切さを改めて実感できる作品です」とメッセージを寄せた。

「愛MY~タカラモノと話せるようになった女の子の話~」は東京・イオンシネマ板橋、岡山・イオンシネマ岡山、広島・イオンシネマ広島、大阪・大阪ステーションシティシネマほか、順次公開。

門脇佳奈子 コメント

本音を伝えるのって本当に難しいんだなと改めて感じました。親友のユウコ、そしてある日突然話し出したモノを通じてマイが成長していくところをみていただきたいです。

上西恵(NMB48) コメント

“本音”を伝えることの大切さを改めて実感できる作品です。この作品を観終わって、家に帰ったら大切な人に、自分の気持ちを伝えられるキッカケになればいいなと思います。

映画ナタリーをフォロー