目指すはヒマラヤ最難関ルート突破、山岳ドキュメンタリー「MERU」予告

38

2015年のサンダンス映画祭で観客賞に輝いた山岳ドキュメンタリー「MERU/メルー」の予告編がYouTubeで公開された。

「MERU/メルー」

「MERU/メルー」

大きなサイズで見る(全10件)

「MERU/メルー」ポスタービジュアル

「MERU/メルー」ポスタービジュアル[拡大]

ヒマラヤ・メルー峰登頂に挑んだ3人の男たちの姿を追う本作。3人のうちの1人である山岳カメラマンのジミー・チンと、その妻エリザベス・C・バサヒリィが監督を務めた。

予告編は「僕は悟った。ここで死ぬんだと。この山で」という語りからスタートし、ヒマラヤ最難関と称される同ルートの頂上を目指して悪戦苦闘する3人の姿が映し出される。1人が重傷を負って病院に搬送されるショッキングな場面も。そして「死と隣り合わせだけど、命をかける価値がある」という言葉で締めくくられる。

「MERU/メルー」は12月31日より東京・新宿ピカデリーほか全国にて順次公開。

この記事の画像(全10件)

関連記事

ジミー・チンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2015 Meru Films LLC All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 MERU/メルー / ジミー・チン / エリザベス・C・バサヒリィ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。