「トッド・ソロンズの子犬物語」公開、ダックスフントに振り回される飼い主たち

トッド・ソロンズ監督最新作「Wiener-Dog」が、「トッド・ソロンズの子犬物語」の邦題で公開されることが決定した。

「トッド・ソロンズの子犬物語」

「トッド・ソロンズの子犬物語」

大きなサイズで見る(全3件)

「トッド・ソロンズの子犬物語」

「トッド・ソロンズの子犬物語」[拡大]

本作は、「ハピネス」「ストーリーテリング」のソロンズが監督したブラックコメディ。アメリカ中をさまよう1匹のダックスフントとその飼い主となる人々の悲喜こもごもが描かれる。

無邪気に問題ばかり起こす子犬が出会うのは、個性的なキャラクターを持つ人々ばかり。初めにダックスフントと出会う病弱な子供の母親役に「ビフォア・ミッドナイト」のジュリー・デルピー、学生にバカにされている映画学校の講師兼売れない脚本家役に「バットマン・リターンズ」のダニー・デヴィート、偏屈な老婆役に「アリスの恋」でアカデミー主演女優賞に輝いたエレン・バースティンがキャスティングされている。1995年に製作されたソロンズのデビュー作「ウェルカム・ドールハウス」の主人公ドーン・ウィーナーも登場。大人になっても自分のやりたいことが見つからないウィーナーを「フランシス・ハ」のグレタ・ガーウィグが演じるほか、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のキーラン・カルキンも出演する。

「トッド・ソロンズの子犬物語」

「トッド・ソロンズの子犬物語」[拡大]

「トッド・ソロンズの子犬物語」は2017年1月14日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。

この記事の画像(全3件)

(c)2015WHIFFLE BALLER,LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 トッド・ソロンズの子犬物語 / トッド・ソロンズ / ダニー・デヴィート / エレン・バースティン / ジュリー・デルピー / グレタ・ガーウィグ / キーラン・カルキン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。