映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

悪友3人組が最後のクリスマスに大騒ぎ、J・ゴードン=レヴィット出演コメディ公開

108

「ナイト・ビフォア~俺たちのメリーハングオーバー」

「ナイト・ビフォア~俺たちのメリーハングオーバー」

ジョセフ・ゴードン=レヴィットセス・ローゲンが共演したコメディ「ナイト・ビフォア~俺たちのメリーハングオーバー」が、明日2月27日から3月11日まで東京・新宿シネマカリテで連日19時より上映される。

本作は「50/50 フィフティ・フィフティ」のレヴィットとローゲン、監督のジョナサン・レヴィンが再集結したR15+指定のドタバタ劇。それぞれの新たな人生を前に、みんなで過ごす最後のクリスマスパーティで大はしゃぎする悪友トリオの姿を描く。

家族を失い、孤独な生活を送るイーサンが寂しい思いをしないようにと、毎年クリスマスイブをともに過ごしてきた幼なじみ3人組。しかし月日が流れて大人になった3人は、毎年恒例のバカ騒ぎを卒業することを決意する。レヴィットとローゲン、そして「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のアンソニー・マッキーが主人公の3人組を演じた。

(c)2015 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー