映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

特典映像も満載!乃木坂46ドキュメンタリー「悲しみの忘れ方」パッケージ化

140

乃木坂46をフィーチャーしたドキュメンタリー映画「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」のDVDおよびBlu-rayが、11月18日に発売されることが決定した。

今年7月に劇場公開された「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」は、丸山健志がメガホンを取った乃木坂46初のドキュメンタリー。彼女たちの活動の舞台裏のほか、メンバーの地元や母校で撮影されたインタビュー、メンバーの母親へのインタビューなどで構成されている。

DVDおよびBlu-rayは映画本編の映像や特報、予告編に加え、映画公開時の舞台挨拶の模様などを収めた2枚組仕様の“スペシャル・エディション”、インタビューのロングバージョンやメンバーのプライベート映像、グループのターニングポイントとなった出来事を当事者の証言を交えながら振り返るコンテンツなども加えた4枚組仕様の“コンプリートBOX”の2パターンが用意される。またスペシャルエディションの初回限定盤は三方背ケース仕様となり、生写真1枚が付属。コンプリートBOXは完全限定生産となり、ブックレットや生写真5枚が付属する。さらに全仕様を対象に、早期予約者には映画の場面写真を使った「特製生コマフィルム」をプレゼントする。

なお11月9日には、東京・HMVエソラ池袋とタワーレコード渋谷店をメンバーが来店するイベントも行われる。イベントの参加抽選券は、9月19日の開店時より各店舗で「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」のいずれかの仕様を予約した人に配布される。

生駒里奈 コメント

仙台や、何より地元秋田に舞台挨拶という形で乃木坂46の映画を届けにいくことが出来てとても嬉しかったです。地元の舞台挨拶に立ったときに、映画の中のオーディションの映像を思い出して、こんなことになるなんてあの時は想像もしなかったなと思い、感慨深かったです。

西野七瀬 コメント

実際映画で会っていた友達など、たくさんの人に観てもらうことができて、「泣いたよ!」など嬉しい反応をいただけたので、皆さんにもDVDで感動を共有してもらえたらと思います。

白石麻衣 コメント

映画の中に収まりきらなかった皆の本音だったり、感じていることも皆さんに知ってもらえると思うので、映画を観た方も、観られなかったという方も、ぜひDVDで新しい私たちを発見してください!

丸山健志監督 コメント

「迷ってるのは私だけじゃないんだ そばにいつだって誰かいる」主題歌の中で一番好きな歌詞です。人生の中で迷いや悲しみが生じた時、この映画が寄り添って、何かの助けになれれば…そう願ってやみません。

映画ナタリーをフォロー