映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ルパン、弱ペダ、ガンバ、TMSアニメ50周年記念本に劇場版「ゴルゴ13」DVD付属

42

アニメーションの制作、企画、配給などを行い、「名探偵コナン」「弱虫ペダル」などを手がけているトムス・エンタテインメント。その歩みに迫る「『アニメージュ』が見つめたTMSアニメ50年の軌跡」が、8月27日に発売される。

本書は、雑誌アニメージュのインタビュー記事やイラストを使用し、トムス・エンタテインメントの前身にあたる東京ムービーが設立した1964年から現在までの同社の軌跡を紹介するもの。「『スポ根』という原点」「ドタバタコメディとファミリードラマ」「SF・ロボットへの挑戦」といった表題の付いた7つの章に分かれており、「ルパン三世 カリオストロの城」「AKIRA」「ガンバの冒険」などを扱った記事が再録されている。

240ページにわたる同書籍には、「エースをねらえ!」「あしたのジョー」「ベルサイユのばら」など同社のアニメに多数携わった出崎統の監督作「ゴルゴ13」のDVDを封入。1983年に公開された劇場版アニメーションで、出崎が絶大な信頼を寄せたアニメーター杉野昭夫が作画監督として参加した。

なおトムス・エンタテインメントのアニメ制作50周年を記念した展覧会「あしたのジョー+エースをねらえ!+アタックNo.1+巨人の星=スポコン展!」が、明日8月26日から9月7日にかけ東京・松屋銀座にて開催。東京のほか大阪、高知での実施が予定されており、スポ根ものと称される4作品の原画や制作資料など500点を超える品が会場に並ぶ。

※出崎統の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

「アニメージュ」が見つめたTMSアニメ50年の軌跡

徳間書店 2015年8月27日(木)発売
価格:5400円

あしたのジョー+エースをねらえ!+アタックNo.1+巨人の星=スポコン展!

2015年8月26日(水)~9月7日(月)東京都 松屋銀座
開館時間 10:00~20:00 ※19:30最終入場
※9月7日(月)のみ17:00閉場、16:30最終入場
前売り料金:一般 700円 / 高校、大学生 500円 / 中学生 400円
当日料金:一般 1000円 / 高校、大学生 700円 / 中学生 500円 / 小学生300円

映画ナタリーをフォロー