ニック・ケイヴ、ピストルズ、パティ・スミスらの音楽ドキュメンタリーが下北沢に

33

6月13日から東京・下北沢トリウッドにて音楽ドキュメンタリー4本を集めた特集上映が行われる。

「ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース」 (c)2014 Pulse Films Ltd./The British Film Institute/Channel Four Television Corporation.

「ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース」 (c)2014 Pulse Films Ltd./The British Film Institute/Channel Four Television Corporation.

大きなサイズで見る(全4件)

「NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM」(c)Sex Pistols Residuals MCMXCIX Distributed under licence from 4V through Tuttle-Mori Agency Inc

「NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM」(c)Sex Pistols Residuals MCMXCIX Distributed under licence from 4V through Tuttle-Mori Agency Inc[拡大]

1本目はミュージシャンのみならず作家や脚本家、画家、俳優としても活躍するアーティスト、ニック・ケイヴの生誕2万日目を見つめる「ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース」。2014年のサンダンス映画祭ワールド・シネマでドキュメンタリー部門の監督賞と編集賞を受賞し、日本では2015年2月に公開された。

「パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ」 (c)2007 Educational Broadcasting Corporation and Clean Socks

「パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ」 (c)2007 Educational Broadcasting Corporation and Clean Socks[拡大]

続いて1970年代後半にパンクブームを巻き起こした伝説のバンド、セックス・ピストルズの歴史に迫る「NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM」。2000年に公開された本作には、解散から20年を経たメンバー自らの証言が収められている。

「ROCKERS」(c)Reiko Tsushima & Magnet Co.,Ltd.

「ROCKERS」(c)Reiko Tsushima & Magnet Co.,Ltd.[拡大]

3作目は2008年に公開された、パンクの女王パティ・スミス唯一のドキュメンタリー「パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ」。これまでオフィシャルな記録映像を残すことを認めなかった彼女が特別に許可を出し、写真家スティーヴン・セブリングが約11年の歳月をかけて撮影した。

最後は1970年代後半の東京のインディーズロックシーンで起こったムーブメント“東京ロッカーズ”を捉えた当時の映画「ROCKERS」。FRICTIONLIZARDMr.KITEらのライブシーンやインタビューが盛り込まれている。

この特集上映は2週間限定。チケットは新作の「ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース」のみ1500円、ほかの3本は各1200円となっている。

この記事の画像(全4件)

音楽ドキュメンタリー特集上映

2015年6月13日(土)~26日(金)東京都 下北沢トリウッド
※火曜定休
<上映作品>
ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース
NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM
パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ
「ROCKERS」
料金:一般1200円(学生、シニア、リピーター割引あり)
※「ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース」のみ一般1500円(学生、シニア、リピーター割引あり)

全文を表示

ニック・ケイヴのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ニック・ケイヴ/20,000デイズ・オン・アース / NO FUTURE:A SEX PISTOLS FILM / パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ / ROCKERS(完全版) / ニック・ケイヴ / セックス・ピストルズ / パティ・スミス / FRICTION / LIZARD / Mr.KITE の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。