映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

超特急、主演映画「サイドライン」主題歌をファンと一緒に“大録音会”

119

超特急

超特急

スターダストプロモーションに所属する7人組男性グループ超特急が主演する「サイドライン」の主題歌が、彼らの新曲「HOPE STEP JUMP」に決定した。

今秋公開の「サイドライン」は、かつては幼なじみで現在は別々の人生を歩む7人の青年が再び団結し、1人の少女のためにチアリーディングで奇跡を起こす青春映画。超特急のメンバー以外には、浅見れいな岩崎未来真琴つばさ山崎銀之丞舘形比呂一らが主要キャストとしてラインナップされている。

主題歌となる「HOPE STEP JUMP」は、彼らが現在展開しているデビュー3周年記念企画「みんなのエールがレールに変わる!超特急公式コール大募集企画」で使用中のナンバー。「超特急公式コール大募集企画」とは、超特急ファンの総称である“8号車”がメンバーと一緒にコールを考えて新曲に組み込む試みで、特設サイトにて6月10日までコールのアイデアを募っている。

また8月に行われる「大録音会」にて、コールを取り入れたレコーディングが行われる予定。大録音会には6月10日リリースの超特急のニューシングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」を購入した応募者の中から4000人が招待され、レコーディング参加者の名前は「サイドライン」のエンドクレジットに明記される。

今回の試みについて、リーダーのリョウガは「8号車の皆の力が篭った声を曲に乗せ、元気と勇気を届けたいです!!!!!!!! 初めての試みなので、楽しみにしています!」と意気込んでいる。

映画ナタリーをフォロー