ジェシカ・アルバVSヘイリー・スタインフェルド、女殺し屋同士の肉弾戦

17

6月1日に公開されるアクションコメディ「ベアリー・リーサル」から本編映像の一部が公開された。

「ベアリー・リーサル」のワンシーン。左からヘイリー・スタインフェルド、ジェシカ・アルバ。(c)Copyright 2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc. All rights reserved.

「ベアリー・リーサル」のワンシーン。左からヘイリー・スタインフェルド、ジェシカ・アルバ。(c)Copyright 2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc. All rights reserved.

大きなサイズで見る(全4件)

主人公は幼い頃から暗殺者養成学校で訓練されてきた少女メーガン。長年普通の生活を夢見てきた彼女は任務の途中で自分の死を偽装し、留学生のふりをしてアメリカの高校に潜りこむ。しかしかつてメーガンが生け捕りにした殺し屋、ヴィクトリアが脱走し、復讐のため彼女の幸せな生活を壊しに襲いかかる。

「ベアリー・リーサル」ワンシーンより、ジェシカ・アルバ。(c)Copyright 2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc. All rights reserved.

「ベアリー・リーサル」ワンシーンより、ジェシカ・アルバ。(c)Copyright 2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc. All rights reserved.[拡大]

主演を務めるのは18歳の若手女優ヘイリー・スタインフェルド。14歳のときにコーエン兄弟の監督作「トゥルー・グリット」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた実力派だ。ブロンドヘアの美人殺し屋ヴィクトリアを演じるのは「シン・シティ 復讐の女神」のジェシカ・アルバ。さらに「アベンジャーズ」シリーズのサミュエル・L・ジャクソンが主人公を鍛え上げた鬼教官として出演している。

「ベアリー・リーサル」のワンシーン。左からヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン。(c)Copyright 2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc. All rights reserved.

「ベアリー・リーサル」のワンシーン。左からヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン。(c)Copyright 2014 Barely Lethal LLC/Main Street Films, Inc. All rights reserved.[拡大]

このたび公開された映像には、本作の見せ場でもあるヘイリーとジェシカによる激しいアクションシーンが収められている。「モンスター上司」「白雪姫と鏡の女王」も手がけた本作のプロデューサー、ジョン・チェンはジェシカについて「私は『ダーク・エンジェル』の頃から彼女の大ファンだ。この役は『ダーク・エンジェル』に出演していたときの彼女のイメージに近い。アクションシーンが満載で、彼女はそれをスマートにやってのける。過剰に意地悪な演技をするわけではないけれど、彼女はこの映画では悪役だ。観客はそんな彼女の姿を楽しめるだろう」とコメントを寄せた。女殺し屋同士が繰り広げる壮絶な肉弾戦は以下からチェックしよう。

「ベアリー・リーサル」は東京・新宿シネマカリテで開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」にて上映される。以降大阪のシネ・リーブル梅田ほかにてロードショー。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

ジェシカ・アルバのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ベアリー・リーサル / ジェシカ・アルバ / ヘイリー・スタインフェルド / サミュエル・L・ジャクソン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。