「セッション」のJ・K・シモンズ、椅子を投げた強肩を始球式でも披露

38

セッション」で音楽学校の鬼教師を演じアカデミー賞助演男優賞に輝いたJ・K・シモンズが、故郷のデトロイトで行われたメジャーリーグの始球式に登板した。

J・K・シモンズ (写真提供:Max Faulkner / MCT / Newscom / ゼータ イメージ)

J・K・シモンズ (写真提供:Max Faulkner / MCT / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る(全2件)

「セッション」で剛腕を振るうJ・K・シモンズ。(c)2013 WHIPLASH, LLC. All Rights Reserved.

「セッション」で剛腕を振るうJ・K・シモンズ。(c)2013 WHIPLASH, LLC. All Rights Reserved.[拡大]

背番号1のユニフォームを着て登場したシモンズは、長年のファンであるデトロイト・タイガースの本拠地コメリカパークのマウンドに上がり、見事ノーバウンド投球に成功。「セッション」劇中にて主人公の若きジャズドラマーに片手で椅子を投げつけた強肩を、ここでも披露してみせた。シモンズ登板の後押しもあってか、タイガースは対戦相手のミネソタ・ツインズに4-0で勝利した。

マウンドでは「アカデミー賞の授賞式より緊張した」というシモンズが本来の職場で実力を発揮した「セッション」は、4月17日よりTOHOシネマズ 新宿ほかで全国順次ロードショー。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

J・K・シモンズのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 セッション / J・K・シモンズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。