岡田将生、女子高生の前でおじさん化!?「ストレイヤーズ・クロニクル」舞台挨拶

30

本日4月7日、瀬々敬久監督の最新作「ストレイヤーズ・クロニクル」の舞台挨拶付き上映イベントが東京・新宿ピカデリーで行われ、出演者の岡田将生成海璃子松岡茉優白石隼也高月彩良清水尋也鈴木伸之柳俊太郎瀬戸利樹黒島結菜が登壇した。

左下段から、高月彩良、松岡茉優、岡田将生、成海璃子、清水尋也。左上段から柳俊太郎、鈴木伸之、黒島結菜、白石隼也、瀬戸利樹。

左下段から、高月彩良、松岡茉優、岡田将生、成海璃子、清水尋也。左上段から柳俊太郎、鈴木伸之、黒島結菜、白石隼也、瀬戸利樹。

大きなサイズで見る(全8件)

岡田将生

岡田将生[拡大]

「ストレイヤーズ・クロニクル」は、本多孝好の同名小説を原作にしたSFアクション。極秘実験により20歳前後までしか生きられない宿命を背負った超能力者たちが、望まない戦いを繰り広げる。

劇中の超能力者たちの年齢にちなんで女子高生のみが招待された同イベント。普段とは雰囲気の違う会場に対して松岡が「劇場に入った瞬間いい匂いがして、すごい興奮しています」と語ると、岡田も「男としてハッピーですよ」と冗談交じりに返す。

成海璃子

成海璃子[拡大]

新学期の時期に開催されたイベントでは、キャスト1人ひとりが新しく挑戦したいことを発表した。柳は仕事で経験した滝行に触れ「これをプライベートでも行ったら大人なんじゃないかな」と独特の考えを告白。また岡田は「僕はゴルフかな」と答えた後、「おじさんか!」と自分でツッコみ会場の笑いを誘った。

観客からの質問も寄せられ、“勝負飯”を聞かれた男性出演者陣が、あんぱんやメロンパンなど答えをパンに合わせ、撮影現場で培ったチームワークを披露。続いて“応援している人”を聞かれた岡田が「広島カープの黒田選手です」と述べると、松岡から「一番黄色い声援が来る人のはずなのに、さっきからシーンとしちゃってますね」と若さが感じられない発言を冷やかす一幕も。

最後に岡田がこれから作品を鑑賞する観客に向け「僕たちの姿が、皆さんの心に何かを残せたらうれしいです」と語り、イベントを締めくくった。

「ストレイヤーズ・クロニクル」は、6月27日より新宿ピカデリーほかにて全国公開される。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

岡田将生のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ストレイヤーズ・クロニクル / 岡田将生 / 成海璃子 / 松岡茉優 / 白石隼也 / 高月彩良 / 清水尋也 / 鈴木伸之 / 柳俊太郎 / 瀬戸利樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。