光りの墓

光りの墓

ヒカリノハカ

2016年3月26日(土)公開 / 上映時間:122分 / 製作:2015年(タイ=英=仏=独=マレーシア) / 配給:ムヴィオラ

(C)Kick the Machine Films/ Illuminations Films

解説 『ブンミおじさんの森』でカンヌ映画祭最高賞を受賞したアピチャッポン・ウィーラセタクン監督の最新作。タイ東北部にある仮設病院を舞台に、兵士たちの原因不明の“眠り病”の謎を、その地に秘められた歴史と共に解き明かしていく様を感動的に描く。アピチャッポン作品ならではのモチーフに、近年のタイの政治状況への思いも込められた1作だ。

ストーリー タイ東北部の町コーンケンにある仮設病院には、原因不明の眠り病にかかった兵士たちが移送されてくる。そこでは色と光による療法が行われていた。ある日、病院を訪れたジェンは前世や過去を見る力を持つ女性と出会い、病院の地下に王の墓があったことを知る。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン

キャスト

ジェンジラー・ポンパット・ワイドナー
バンロップ・ロームノーイ
ジャリンパッタラー・ルアンラム

光りの墓の画像