映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

Ovall

Ovall

オーバル

Shingo Suzuki(B)、mabanua(Dr)、関口シンゴ(G)からなるバンド。メンバーはそれぞれソロ活動やサポートミュージシャンとしても活動しており、他アーティストのプロデュース業も盛んに行っている。2010年3月に1stアルバム「DON'T CARE WHO KNOWS THAT」をリリースし、2011年に発表したシングル「Feverish Imagination」がヒットを記録するも、個々の活動が多忙を極めたため2013年に活動を休止。2014年からソロ活動に専念するが、2015年にはOvall名義で矢野顕子のレコーディングに参加したほか、藤原さくらのサポートでメンバー全員がバックバンドを務めるなどさまざまな形で3人で集まる機会が増える。2017年12月に行った4年ぶりのワンマンライブで再始動し、ファンクラブ限定で配信したアルバムに再始動後初の新曲「Winter Lights」を加えた「In TRANSIT(Deluxe Edition)」を発表。2018年6月にはmabanuaプロデュースによるアニメ「メガロボクス」のオリジナルサウンドトラック、同年8月に6年ぶりのmabanuaソロアルバム「Blurred」がリリースされた。またOvallとしては映画「ハード・コア」やテレビ朝日系ドラマ「dele」の劇伴に参加。2019年12月にアルバム「Ovall」を発売し、2020年3月から5月にかけリリースツアーを行う。

Ovallのニュース

映画ナタリーをフォロー