エリック・ツァン

エリックツァン

プロサッカー選手として、国際試合にも出場した経験がある。1974年スタントマンとして映画界入りし、コメディアンとして大活躍。数々の作品に出演し、存在感のある演技をみせるバイプレーヤー。「悪漢探偵」(1982)などのヒット作を生んだ監督としても知られる。現代の香港映画界を牽引する製作会社UFOの主宰者でもある。