コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

藤沢とおる読切、出版社の垣根越えヤンジャン&ヤンマガに

44

藤沢とおる「仮面ティーチャーBLACK」1巻と「井の頭ガーゴイル」4巻が本日8月19日、2冊同時に発売された。これを記念し、週刊ヤングジャンプ(集英社)とヤングマガジン(講談社)に、読み切り「仮面ティーチャー VS POLICE」が前後編で掲載される。

「仮面ティーチャー VS POLICE」の前編は8月22日発売の週刊ヤングジャンプ38号に、後編は8月26日発売のヤングマガジン39号に収録。「仮面ティーチャー」の荒木剛太、「井の頭ガーゴイル」の冴島俊行、「GTO」の鬼塚英吉など、これまでの藤沢とおる作品のキャラクターが一堂に会し共演する。なお前後編が別々に他社の青年マンガ誌に掲載されるのは、週刊ヤングジャンプ、ヤングマガジンともに創刊以来初めてのこと。

藤沢とおるコメント

「ヤンジャンとヤンマガに1話づつ載るようなコラボ漫画やったらおもしろくない?」
そんな飲み屋の軽い冗談から始まった企画がとうとう実現しました。ライバル誌でタイプの違う漫画が載る ヤンマガにヤンジャン。そしてタイプの違うキャラ達をどうコラボさせるか…。だいぶ苦労しましたが、おもしろく仕上がったと思います。史上初のこの企画、是非読んでください!

コミックナタリーをフォロー