コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

徳弘正也、水戸黄門のお供が苦労する新連載をグラジャンで

61

徳弘正也が、本日7月17日発売のグランドジャンプ16号(集英社)にて新連載「黄門さま~助さんの憂鬱~」を開始した。

「黄門さま~助さんの憂鬱~」は水戸黄門こと、江戸時代の水戸藩主・徳川光圀を題材にした時代劇。世直しと称して諸国漫遊の旅をする黄門様と、その旅に付きそうお供の苦労が描かれる。主人公となるのは、出世を夢見ながら貧乏暮らしを送っている浪人。彼と黄門様は、どのような出会いを果たすのか。

なおグランドジャンプ16号では、冬目景「イエスタデイをうたって」9巻が7月19日に発売されることを記念したプレゼント企画も実施。ヒロイン・ハルのイラストがデザインされた特製フォトアルバムが抽選で30名に当たる。申し込み締め切りは8月20日だ。

コミックナタリーをフォロー