コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

吉木りさが「自殺島」再現、アニマルグラビアでサバイバル

26

本日6月14日に発売されたヤングアニマル12号(白泉社)には、森恒二「自殺島」の世界観を吉木りさが表現したグラビアページが収録されている。

吉木は学校やシイの森、港など、果敢に作中のシーンを再現。なお「自殺島」9巻の発売と連載100回突破を記念したプロモーション映像「9人の『生きる』言葉」が、7月31日までの期間限定で公式サイトなどで公開されている。吉木はこれにも出演しており、「自殺島」を媒介として“生きる”をテーマとしたトークを展開した。

なお次号13号では、後藤晶「ワイルド・ハニー・ワールド」が最終回を迎える。

■自殺島 presents 『9人の「生きる」言葉』吉木りさの言葉

コミックナタリーをフォロー