19歳の諫山創が描いた読切「進撃の巨人」がBD・DVD特典に

246

諫山創原作によるTVアニメ「進撃の巨人」のBlu-rayおよびDVD1巻が、7月17日に発売される。1巻には初回特典として、諫山が19歳のころに描いた「進撃の巨人」の未発表読み切りが付く。

アニメ「進撃の巨人」キービジュアル (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

アニメ「進撃の巨人」キービジュアル (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

大きなサイズで見る

読み切りは65ページあり、「進撃の巨人」0巻として同梱。この作品について諫山は、発売中の別冊少年マガジン6月号(講談社)にて「恥ずかしい気持ちでいっぱいですが、今の『進撃の巨人』の原型となった思い入れある作品です」とコメントしている。

初回特典はこのほか、キャラクターデザイン・浅野恭司による描き下ろしの三方背プラスリーブケース、「惡の華」の押見修造が手がけたEDイラストカード、12ページのオールカラーブックレット、豪華デジパック仕様と盛りだくさん。DVDにはアニメ1話と2話が収録される。価格はそれぞれBlu-rayが6300円、DVDが5250円。

関連記事

関連商品

リンク