コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「うそつきパラドクス」実写映画化、心揺れるオフィスラブ

466

きづきあきらサトウナンキ「うそつきパラドクス」の実写映画化プロジェクトが始動した。

「うそつきパラドクス」は遠距離恋愛の彼氏を持つ栖佑と、その同僚の八日堂の関係を描く恋愛譚。ヤングアニマル(白泉社)にて2012年まで連載され、単行本は全10巻が発売されている。実写版の詳細は、今後ヤングアニマル誌上にて告知されていく。

なお「うそつきパラドクス」の栖佑と八日堂の後輩・大和田若芽を主人公とした「バター猫のパラドクス」1巻が、本日4月26日に発売された。これを含むきづき+サトウの新刊が4カ月連続でリリースされることを記念したフェア、「春のきづナン漫まつり!!」も開催中だ。

コミックナタリーをフォロー