コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ダ・ヴィンチの電子書籍アワードで「宇宙兄弟」が大賞に

72

小山宙哉「宇宙兄弟」が電子書籍アワード2013の大賞を獲得した。ダ・ヴィンチ電子ナビの特設ページには、電子書籍に対する思いを語った小山のインタビューが掲載されている。

ダ・ヴィンチ電子ナビを中心とした電子書籍アワード2013実行委員会が主催するこの賞で、コミックが大賞を受賞したのは2011年の創設以来初。今年度は2012年に配信された電子書籍・コミックを対象に、小説、コミック、ライトノベルといったジャンル別のランキングを集計。それらを統合した総合ランキングで第1位を獲得した作品を電子書籍大賞2013として選出した。

総合ランキングTOP50の中には34作品のコミックがランクインし、上位7作品まではコミックが独占する結果に。2位には荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」、3位にはヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」、4位には尾田栄一郎「ONE PIECE」、5位には諫山創「進撃の巨人」、6位にはカラー・GAINAX原作・貞本義行作画「新世紀エヴァンゲリオン」、7位には真鍋昌平「闇金ウシジマくん」がランクイン。また読者賞として、佐藤秀峰「ブラックジャックによろしく」が選ばれた。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー