コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

TVドラマ「おとりよせ王子 飯田好実」主演はD2近江陽一郎

453

高瀬志帆「おとりよせ王子 飯田好実」のTVドラマ版が、4月下旬よりメ~テレほかにて放送される。そのメインキャラクターを演じる俳優陣や、制作スタッフが発表された。

主人公の飯田好実役を演じるのは、俳優集団「D2」の近江陽一郎。連続ドラマでの主演は今回が初となる近江は「早速僕も『おとりよせ』をしてみました。驚くほど簡単に注文できて、しかも待っている時のワクワク感はたまりません!そろそろ家に和菓子が届くはずです(笑)」とコメントしており、役作りに余念がない。

主人公の姉・飯田愛実役は青山倫子、会社の上司である主任役はドランクドラゴンの塚地武雅、後輩の朝倉麻世役は山下リオ、先輩役の遠藤佳子役は北陽の虻川美穂子、隣人・飴宮春菜役は伊藤修子、おとりよせ商品を届けてくれる宅配男・木下役は本多力が演じる。ドラマの脚本はヨーロッパ企画の大歳倫弘と酒井善史、それに高橋幹子が執筆。監督は筧昌也、松岡達矢、水波圭太の3名で行う。

「おとりよせ王子 飯田好実」は、全国から取り寄せた美味しいものを食べることが生きがいという、グルメ男子の日常を描いたコメディ。月刊コミックゼノン(徳間書店)にて連載されている。

近江陽一郎コメント

「おとりよせ王子」で飯田好実を演じます、近江陽一郎です。
はじめての連続ドラマで、はじめての主演、本当に嬉しく思っています。
この作品に出演することが決まり、早速僕も「おとりよせ」をしてみました。
驚くほど簡単に注文できて、しかも待っている時のワクワク感はたまりません!
そろそろ家に和菓子が届くはずです(笑)。

原作の飯田好実くんのイメージは、「素直でかわいい人」。
何より、僕との一番の共通点は、「料理が好き、食べることが好き」ということ!
全身で「おとりよせ」を愛し、「ぼっち飯って楽しいぞ」ということを、視聴者の皆さんにお伝えしたいと思います。

「おとりよせ王子」、よろしくお願いします!!

おとりよせ王子 飯田好実

原作:「おとりよせ王子 飯田好実」高瀬志帆(月刊コミックゼノン/ノース・スターズ・ピクチャーズ刊)
脚本:大歳倫弘(ヨーロッパ企画)、酒井善史(ヨーロッパ企画)、高橋幹子
監督:筧昌也、松岡達矢、水波圭太
放送:メ~テレ(名古屋テレビ放送)ほか
放送開始時期:2013年4月下旬

コミックナタリーをフォロー