コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

青木琴美「カノ嘘」映画化、リコ役オーディション開催

229

青木琴美「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の映画化が、本日2月24日発売のCheese!4月号(小学館)にて発表された。「カノジョは嘘を愛しすぎてる」はサウンドクリエイター小笠原秋と、ロックが好きな少女・小枝理子の出会いから始まる音楽マンガ。原作単行本は8巻まで発売されている。

ヒロインの小枝理子を演じる役者はオーディションで決定される。オーディションの申込み方法や、映画の監督、音楽プロデューサーは、3月24日に発売されるCheese!5月号にて発表予定。

またコンピCD「カノジョは嘘を愛しすぎてるMIX TAPE VOL.1」の発売を記念して、タワーレコード渋谷店では2月27日まで「カノ嘘×MUSICA」展を開催中。青木の創作ノートなど「カノ嘘」ファン必見のレアアイテムが展示されている。

2月26日には青木と音楽誌MUSICA編集長の有泉智子が、タワーレコード渋谷店にてトークショーとサイン会を開催。整理券は、コンピと「カノ嘘」8巻をタワレコ渋谷店で同時購入した先着150名に配布される。詳細は店頭にて確認してほしい。

コミックナタリーをフォロー