コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

石黒正数「外天楼」が単行本化、まどマギ新房監督も絶賛

241

「それでも町は廻っている」などで知られる石黒正数の最新単行本、「外天楼」が10月21日に発売される。

「外天楼」は文芸誌メフィスト(講談社)で連載されていたミステリーマンガ。外天楼と呼ばれる建物にまつわる事件や不思議な人々を刑事・桜庭冴子が捜査していき、さまざまな謎が徐々に繋がりを見せていく。単行本の帯には「魔法少女まどか☆マギカ」などで知られるアニメ監督・新房昭之が、同作を絶賛しアニメ化を望む推薦コメントを寄せた。

この発売を記念して、対象の書店では購入者に特典が配布される。ゲーマーズと一部店舗を除くコミックとらのあなではイラストカードが付属。また一部店舗を除くアニメイトとそのほか全国の一部書店ではメッセージペーパーがプレゼントされ、絵柄はそれぞれで異なる4種類が用意されている。特典は数量限定のため、気になる人はお早めに。

※記事初出時、記事中にて作品タイトルを誤って表記しておりました。お詫びして訂正いたします。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー