「渡り鳥とカタツムリ」約4年ぶりに連載再開、TVアニメ化も決定

14

147

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 49 62
  • 36 シェア

高津マコト「渡り鳥とカタツムリ」が、本日7月10日にワニブックスのWebマガジン・ニュースクランチで連載再開。併せて、TVアニメ化が決定した。

「渡り鳥とカタツムリ」TVアニメ化の告知ビジュアル。

「渡り鳥とカタツムリ」TVアニメ化の告知ビジュアル。

大きなサイズで見る(全4件)

「渡り鳥とカタツムリ」は機械部品の卸業社で働く青年・望月雲平と、彼と偶然出会った絵本作家・渚つぐみが、車で寝泊まりしながら自由気ままに旅するさまを描く“ロードコミック”。2019年10月に連載スタートし、2021年に単行本の3巻が発売されてから休載に入っていた。連載再開とTVアニメ化に際し、高津からコメントが到着。TVアニメの情報は随時発表される。

高津マコトコメント

渡り鳥とカタツムリは2019年の夏から動き出しました。
取材で各地の道の駅や車中泊スポットを訪ねるうちに、自分の日常でもつぐみさんや雲平君やうめまよは今どこを旅してるんだろ、と想像を巡らすのがクセのようになった日々でした。
今回アニメ化される“わたカタ”ですが、茜色に包まれた夕暮れだったり、明け方に木々の呼吸が一筋の雲になって漂う森のなかで、車中泊をする彼らの佇まいを見てみたいなと胸を躍らせています。

この記事の画像(全4件)

(c)高津マコト

読者の反応

geek@akibablog @akibablog

「渡り鳥とカタツムリ」約4年ぶりに連載再開、TVアニメ化も決定
https://t.co/Isvn9lmg9a

コメントを読む(14件)

関連記事

高津マコトのほかの記事

リンク

関連商品

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高津マコト の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。