コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

羽海野チカ短編集「スピカ」発売!オールカラー作やBLも

358

羽海野チカの短編集「スピカ~羽海野チカ初期短編集~」が、本日7月20日に白泉社より発売された。

「スピカ~羽海野チカ初期短編集~」には、「ハチミツとクローバー」連載初期と同時期となる2000年から2004年に発表した短編6作を収録。オールカラー6ページの「冬のキリン」や、バレエに打ち込む少女と野球部員の交流を描く表題作「スピカ」をはじめ、少年キオと子犬の物語「ミドリの仔犬」「はなのゆりかご」などが収められている。

またBL誌・JUNK!BOYにて発表された「夕陽キャンディー」や、スタジオジブリの発行する無料の小冊子・熱風に掲載されたエッセイマンガ「イノセンスを待ちながら」といったレアな作品も。なお同単行本の印税はすべて東日本大震災被災地への義援金となる。7月22日には「3月のライオン」6巻も発売されるので、ファンはこちらも楽しみにしていよう。

「スピカ~羽海野チカ初期短編集~」収録作

「冬のキリン」……小説JUNE118号 2004年4月発行(マガジン・マガジン)掲載
「スピカ」……月刊flowers2002年10月号(小学館)掲載
「ミドリの仔犬」……B Street Vol.2 2000年8月29日発行(ソニーマガジンズ)掲載
「はなのゆりかご」……B Street Vol.7 2001年12月24日発行(幻冬舎コミックス)掲載
「夕陽キャンディー」……JUNK!BOY 2000年夏号 2000年6月発行(ビブロス)掲載
「イノセンスを待ちながら」……熱風2004年2月号(スタジオジブリ)掲載

コミックナタリーをフォロー