コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

種村有菜が元腐男塾描く新連載、本日発売マーガレットで

68

本日7月20日に発売されたマーガレット16号(集英社)にて、種村有菜の新連載「風男塾物語」がスタートした。

「風男塾物語」は、アイドルグループ・風男塾(7月16日に腐男塾より改名)のメンバー7人をそれぞれ主人公にした、全7回のオムニバスストーリー。中野風男子学園という架空の学園を舞台に、何でも屋・風男塾と呼ばれる部活動のメンバーを描く。第1話では、赤園虎次郎にスポットが当てられた。

今号では新連載を記念して、「風男塾物語」の扉絵を使用した図書カードを、抽選で50名にプレゼントしている。なお、りぼん(集英社)を主な活躍の場とする種村が同誌に執筆するのは今回が初めて。種村は「風男塾物語」の連載と並行し、りぼんにて「桜姫華伝」も引き続き連載中だ。

ほかにも今号では、巻頭カラーを飾った小村あゆみ「うそつきリリィ」が、本編71ページに加え、七夕をモチーフにした11ページマンガとの2本立てで掲載されている。そのほか「君じゃなきゃダメなんだ。」の田島みみによる新作読み切り「ヘタヤン!!」も収録。なお8月5日に発売される次号マーガレット17号では、竹内文香の新連載「凛!」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー