コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「保健室の死神」最終回、完結編はジャンプNEXT!に掲載

246

本日6月27日に発売された週刊少年ジャンプ29号(集英社)にて、藍本松「保健室の死神」が最終回を迎えた。

「保健室の死神」は「病魔」を消滅させることのできる養護教諭・ハデス先生を描いた学園ホラーコメディ。同誌2009年42号より連載されていた。最新9巻は7月4日に発売。また8月に発売予定の少年ジャンプNEXT!(集英社)に完結編が掲載されるので、ファンは楽しみにしていよう。

ほかにも今号には麻生周一の読み切り「超能力者斉木楠雄のΨ難(さいなん)」が掲載。3回目の登場となる同作、レギュラー化を祈念した企画記事では、これまでのストーリーを振り返りつつ、編集部員・服部雄二郎氏が、主人公・斉木楠雄の操る超能力に挑戦する。また麻生のサイン色紙を抽選で3名にプレゼント。直筆イラスト入りのレアな色紙だ。

なお7月4日に発売される次号週刊少年ジャンプ30号では、竹内良輔原作によるミヨカワ将の新連載「ST&RS―スターズ―」がスタート。続いて31号では「エム×ゼロ」の叶恭弘による新連載「鏡の国の針栖川」が始動する。

コミックナタリーをフォロー