星街すいせいも推薦!武田綾乃が原作手がける、放送部舞台にした青春物語1巻

124

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 31 81
  • 12 シェア

「響け!ユーフォニアム」シリーズの武田綾乃が原作を担当する、むっしゅ「花は咲く、修羅の如く」の1巻が、本日1月19日に発売された。

「花は咲く、修羅の如く」1巻

「花は咲く、修羅の如く」1巻

大きなサイズで見る

ウルトラジャンプ(集英社)で連載されている「花は咲く、修羅の如く」は、人口600人の小さな島・十鳴島に住む少女・花奈を主人公にした青春ストーリー。島に同世代の人間がおらず、いつも年の離れた子供たちのお姉さん的存在を務めていた花奈は、いつしかワガママを言えない性格になっていた。そんな花奈の心の拠り所は、島の子供たちの前で披露する朗読。ある日、花奈がいつものように朗読会を行っていたところ、彼女が進学する高校の放送部部員・瑞希にその様子を目撃される。その“読み”に人を惹き付ける力があると感じた瑞希から熱烈な勧誘を受け、花奈は放送部に入部することに。朗読の技術はまだまだ未熟な花奈が、初めての同世代との学校生活を通じて少しずつ成長していく姿が描かれる。なお1巻の帯にはVTuberの星街すいせいがコメントを寄せた。

むっしゅのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 むっしゅ / 星街すいせい の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。