MAPPA×TRIGGER×WIT STUDIO、3社の代表が今夜「アニメ制作、ここ10年」を語る

226

アニメーション制作会社のMAPPA、TRIGGER、WIT STUDIOの代表が「アニメ制作、ここ10年」をテーマに語り合うオンラインイベントが、本日11月25日19時よりツイキャスで配信される。

イベントにはMAPPAの大塚学、TRIGGERの大塚雅彦、WIT STUDIOの和田丈嗣が出演。設立から約10年を迎える3社の代表取締役が一堂に会し、アニメ作りに込めた思いやそれぞれの会社の強みなどを語り合う。司会は前田久が担当。東京・新宿ロフトプラスワンのイベントページでは、3人への質問も募集中だ。

配信視聴チケットは1000円で、ツイキャス内で販売中。また配信中の投げ銭も受け付ける。アーカイブは行われないため、観たい人は19時からの配信をお見逃しなく。

関連する特集・インタビュー

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。