高ビジュアルな新増刊「まんがタイムきららミラク」誕生

107

芳文社の4コマ誌・まんがタイムきららから、新たな増刊「まんがタイムきららミラク」が誕生。Vol.1が3月16日に発売される。

まんがタイムきららミラクVol.1表紙イラスト(c)芳文社/まんがタイムきららミラク

まんがタイムきららミラクVol.1表紙イラスト(c)芳文社/まんがタイムきららミラク

大きなサイズで見る

「まんがタイムきららミラク」のキャッチフレーズは「もっと自由に4コマを」。誰も思いつかないような多様な世界観や独創的なヒロインなど、マンガとしての可能性を追求した作品を集める。また「女の子の可愛さ」にこだわり、ビジュアル性の高い誌面を目指すという。

執筆陣は発売まで非公表だが、ほぼ全員がマンガ初挑戦の新人作家となる。価格は350円で、B5判無線綴じ224ページ。

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。