「ちびまる子ちゃん」ネルケ制作で舞台化、高校生になった3年4組男子たちの青春描く

620

さくらももこ「ちびまる子ちゃん」の舞台化プロジェクトが始動した。

「ちびまる子ちゃん」原作35周年のビジュアル。

「ちびまる子ちゃん」原作35周年のビジュアル。

大きなサイズで見る(全4件)

今回の舞台化は、「ちびまる子ちゃん」の連載開始から35周年を記念した企画の内の1つ。「ちびまる子ちゃんTHE STAGE」のタイトルで、高校生になった3年4組男子たちのハイスクールデイズが描かれる。企画・制作は、マンガ・アニメなどを舞台化した“2.5次元舞台”を数多く手がけるネルケプランニングが担当。35周年のフィナーレとなる2022年冬に上演を予定している。

「TheLandmarkChristmas2021 HappinessHolidays ~まる子と楽しむ、ランドマークの大人クリスマス!~」ビジュアル

「TheLandmarkChristmas2021 HappinessHolidays ~まる子と楽しむ、ランドマークの大人クリスマス!~」ビジュアル[拡大]

また11月11日から12月25日の期間には、35周年記念のオープニング企画として神奈川・横浜ランドマークタワーとコラボした「TheLandmarkChristmas2021 HappinessHolidays ~まる子と楽しむ、ランドマークの大人クリスマス!~」を実施。デジタルスタンプラリーや、クリスマスバージョンの「ちびまる子ちゃん」が出現するARイベントといったコンテンツが、横浜ランドマークタワーの各所で展開される。

さらに11月下旬には東京・キデイランド原宿店の「まる子とコジコジストア」ほかにて物販イベントを開催。イベントで販売される新作グッズには、さくらが「ちびまる子ちゃん」連載初期にグッズ用として描き下したイラストが使用される予定だ。

この記事の画像(全4件)

関連記事

さくらももこのほかの記事

リンク

(c)さくらプロダクション

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 さくらももこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。