10月の「ちびまる子ちゃん」で童話・落語エピソードOA、まる子太陽や一寸野口が活躍

81

さくらももこ原作によるTVアニメ「ちびまる子ちゃん」にて、おとぎ話や落語をもとにしたエピソードが盛り込まれた「10月のお楽しみ劇場」が、10月3日から5週にわたって届けられる。

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」より。

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」より。

大きなサイズで見る(全8件)

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」より。

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」より。[拡大]

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」より。

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」より。[拡大]

「10月のお楽しみ劇場」はいつもの「ちびまる子ちゃん」らしいエピソードが展開される前半パートと、おとぎ話と落語を取り入れたエピソードが展開される後半パートで構成されている。10月3日には永沢北風とまる子太陽が競って旅人のマントを脱がせようとする「『まる子の北風と太陽』の巻」、10日には家出した一寸野口がももこ姫と出会う「『まる子の一寸法師』の巻」、17日にはサークラとホナミータがコスギーの畑の大きなカブを抜こうとする「『まる子の大きなかぶ』の巻」などを放送。また24日は江戸時代を舞台にまる子たちが怖いものを言い合う「『まる子のまんじゅうこわい』の巻」、31日にはきこりの永沢と藤木が泉に斧を落としてしまう「『まる子の金のオノ銀のオノ』の巻」などがオンエアされる。

高野舞(プロデューサー)コメント

「10月のお楽しみ劇場」では皆さんご存知の童話やおとぎ話をまる子風にアレンジしてお届けします。なんと今回は落語も仲間入りしてパワーアップ!まる子たちの今までと違うコスチューム姿も必見です。是非、家族揃ってお楽しみください。

※高野舞の高ははしごだかが正式表記。

この記事の画像(全8件)

TVアニメ「ちびまる子ちゃん」の「10月のお楽しみ劇場」

放送:フジテレビ系列

「まる子、幸運まであと一歩」の巻 / 「まる子の北風と太陽」の巻

日時:2021年10月3日(日)18:00~18:30

「まる子、辞書を楽しむ」の巻 / 「まる子の一寸法師」の巻

日時:2021年10月10日(日)18:00~18:30

「まる子、念ずれば通ず?」の巻 / 「まる子の大きなかぶ」の巻

日時:2021年10月17日(日)18:00~18:30

「まる子と山田とどんぐりと」の巻 / 「まる子のまんじゅうこわい」の巻

日時:2021年10月24日(日)18:00~18:30

「まる子、オシャレな喫茶店に行きたい」の巻 / 「まる子の金のオノ銀のオノ」の巻

日時:2021年10月31日(日)18:00~18:30

全文を表示

さくらももこのほかの記事

リンク

(c)さくらプロダクション / 日本アニメーション

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 さくらももこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。