誤解されがちな“あざとい女子”描く、倉地よねの新連載「あざ恋」がデザートで開始

50

倉地よねの新連載「あざ恋」が、本日9月24日発売のデザート11月号(講談社)にてスタートした。

デザート11月号

デザート11月号

大きなサイズで見る

「あざ恋」は、周りから“あざとい”と言われてしまう女子高生・真純を描くラブストーリー。人に喜ばれると思って取った行動が周囲から誤解されてしまい、“あざとい”と噂されている真純は、バスケ部の湊先輩に片思いしている。できるだけ目立たないようにと心がけている真純だったが、“あざとい”というイメージを払拭することができず悩んでいた。そんなとき、“あざとい”と人気の後輩男子・門司と出会い……。

そのほか今号では築島治「絶対にときめいてはいけない!」、野切耀子「甘くない彼らの日常は」、四ッ木えんぴつ原作による桜葉ケイ「バクテン!!」が最終回を迎えた。なお10月22日発売の次号12月号からは、タアモ「つむぐと恋になるふたり」、どーるる「かわいいよ、犬飼さん(仮)」がスタートする。

築島治のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 築島治 / 野切耀子 / タアモ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。