コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプNEXT!に古味直志&古舘春一の新作掲載

45

本日1月8日に発売された少年ジャンプNEXT!2011WINTER(集英社)には、「ダブルアーツ」で知られる古味直志と、「詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。」で知られる古舘春一の読み切りが掲載されている。

古味はヤクザの息子とギャングの娘との恋を描いたラブコメ「ニセコイ」を、古舘はバレーボール部を描いたスポーツもの「ハイキュー!!」を執筆。また田村隆平「べるぜバブ」のアニメ放送直前記念として、番外編「ベルベル★西遊記~天竺までぶっとばせ!!~」が掲載された。そのほか、空知英秋「銀魂」の掛け替えカバーや、アニメ「べるぜバブ」とアニメ「バクマン。」のポスターも封入。

ほかにも週刊少年ジャンプにて連載中の天野明「家庭教師ヒットマンREBORN!」、藤巻忠俊「黒子のバスケ」、西尾維新原作による暁月あきら「めだかボックス」、藍本松「保健室の死神」、榊健滋「әnígmә【エニグマ】」、椎橋寛「ぬらりひょんの孫」、堀越耕平「逢魔ヶ刻動物園」7作品の番外編を袋とじで収録。ジャンプNEXT!の目玉である、ジャンプの未来を担う新人たちによる読み切りも12本掲載されているので、こちらにも注目だ。

コミックナタリーをフォロー