冥王ハデスや太陽神アポロンら、困った神々と弁護士が織りなす「神話裁判」1巻

77

小木とまい「神話裁判」の1巻が、本日5月14日に発売された。

「神話裁判」1巻

「神話裁判」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

同作は神と人間がともに暮らす世界で、弁護士として活躍する灯理を軸に描いた法廷コメディ。愛犬のケルベロスが英雄ヘラクレスを食い殺したという疑いをかけられた冥王ハデス、精霊・ダフネへのストーカーの罪で訴えられた太陽神アポロンらが登場する。マッグガーデンのWebサイト・MAGKANで連載中だ。なお全国の一部書店、マッグガーデン特約店、MAG Garden Online Storeでは、単行本の購入者に描き下ろしメッセージペーパーを配布している。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。