「鬼を飼う」の吉川景都、新連載は民俗学に魅せられた大学生たちの青春群像劇

72

「鬼を飼う」の吉川景都による新連載「こまったやつら」が、本日4月30日発売のヤングキングアワーズ6月号(少年画報社)でスタートした。

ヤングキングアワーズ6月号

ヤングキングアワーズ6月号

大きなサイズで見る

「こまったやつら」は1989年の東京を舞台に描かれる青春群像劇。大学1年生の桑子順は、子供の頃から小さい“オバケ”が見える。古いものにくっついていて、ひどく陽気でよくしゃべる彼らは、順が山奥から上京し、都会の大学に通い始めても、順に付いてきているようだった。そんな順が大学で出会ったのは、民俗学研究に打ち込んでいる学生たちで……。

そのほか今号では、麻宮騎亜「元祖コンパイラ」が、秋よりシリーズ連載として展開されることも告知された。

吉川景都のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉川景都 / 麻宮騎亜 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。