アニプレックス初のTCG×オリジナルアニメ企画、「賭ケグルイ」河本ほむら・武野光参加

118

アニプレックスが仕掛ける、トレーディングカードゲーム(TCG)とオリジナルアニメーションからなるプロジェクト「ビルディバイド」の始動が発表された。

TVアニメ「ビルディバイド -#000000-」ティザービジュアル (c)build-divide project

TVアニメ「ビルディバイド -#000000-」ティザービジュアル (c)build-divide project

大きなサイズで見る(全5件)

「ビルディバイド」プロジェクトのティザーPVより。(c)build-divide project

「ビルディバイド」プロジェクトのティザーPVより。(c)build-divide project[拡大]

「ビルディバイド」プロジェクトでは「賭ケグルイ」の河本ほむら・武野光を原案に招き、TCGとアニメーションを同時展開。アニプレックスならではのさまざまなコラボの実施が予定されている。またアニメーション制作は「はたらく細胞BLACK」などで知られるライデンフィルム、TCGゲームデザインはこれまで数々のTCGを手がけてきた遊宝洞がそれぞれ担当する。

「ビルディバイド」TCG第1弾の告知画像。(c)Aniplex Inc. All rights reserved.

「ビルディバイド」TCG第1弾の告知画像。(c)Aniplex Inc. All rights reserved.[拡大]

またTVアニメは「ビルディバイド -#000000(コードブラック)-」のタイトルで、分割2クールで放送されることも明かされた。第1期は10月から、第2期は2022年4月からの放送を予定している。本日4月18日にはティザービジュアル、ティザーPV、スタッフ情報も公開され、ティザービジュアルには“王”によって統治され、すべての優劣がTCG「ビルディバイド」の強さによって決まる都市“新京都”を背景に、とある少年と実体化されたカードの姿が描かれた。アニメの監督は駒田由貴、シリーズ構成は冨田頼子、キャラクターデザインは友岡新平が務める。TVアニメ「ビルディバイド -#000000-」の中山信宏プロデューサーは「様々なオリジナルアニメを送り出してきたアニプレックスとして、今回初めてオリジナルのトレーディングカードゲームと連動した作品をお届けします。アニメ作品として、先の展開が気になるストーリーとしての面白さはもちろんですが、作中でのTCGバトルも迫力あるシーンで表現します」とコメントを寄せた。なおTCGの第1弾はアニメ第1期の放送と合わせ、10月に発売される。

TVアニメ「ビルディバイド -#000000-」中山信宏プロデューサーコメント

様々なオリジナルアニメを送り出してきたアニプレックスとして、
今回初めてオリジナルのトレーディングカードゲームと連動した作品をお届けします。
アニメ作品として、先の展開が気になるストーリーとしての面白さはもちろんですが、作中でのTCGバトルも迫力あるシーンで表現します。
監督以下の現場スタッフもトレーディングカードゲームに詳しいスタッフが揃っていまして、実際にプレイして、作中でのバトルを再現しながら、より盛り上がる描き方を考えて、制作に臨んでいます。
「ビルディバイド」ならではの作品をお届けしますので、ご期待ください!

この記事の画像・動画(全5件)

TVアニメ「ビルディバイド -#000000-」

放送情報

第1期:2021年10月放送開始
第2期:2022年4月放送開始

スタッフ

原案:河本ほむら、武野光
監督:駒田由貴
シリーズ構成:冨田頼子
キャラクターデザイン:友岡新平
制作スタジオ:ライデンフィルム

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ビルディバイド -#000000- の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。