「耐え子の日常」に福山潤がゲスト出演、六つ子のおっさんを演じてみた

108

そろそろ谷川原作によるアニメ「耐え子の日常」に、福山潤がゲスト出演。「福山潤が六つ子のおっさんを演じてみた」と題した動画が、YouTubeの「耐え子の日常」公式チャンネルで公開された。

「福山潤が六つ子のおっさんを演じてみた」サムネイル画像

「福山潤が六つ子のおっさんを演じてみた」サムネイル画像

大きなサイズで見る(全15件)

動画の前半で展開されるエピソード「こんなアニメに耐える」では、「動きがおそいよ!おそ杉さん」というアニメを耐え子が鑑賞。登場する六つ子の中年男性6人を福山が演じた。さらに後半では「こんな母子に耐える」「こんな友達に耐える」「こんなお見舞いに耐える」「おばあさんに耐える」の4本のエピソードで、耐え子を含めた老若男女すべてのキャラクターを福山が担当。なおTSKさんいん中央テレビのYouTubeチャンネルでも、福山演じる六つ子の別エピソード「六つ子のインタビューに耐える」を観ることができる。

福山は「『耐え子の日常』を拝見したときに感じたことが、力まない脱力感による面白さが魅力だと思ったのですが、僕はどちらかというと装飾したキャラクターを演じる事が多い分、脱力出来るのか、というところが自分の懸念材料でしたが監督の雰囲気づくりに助けられながら面白いモノになったのではないかと感じています」と感想を語った。また「『六つ子』に関しては、僕も偶然六つ子が主人公のアニメ作品に出演しているのですが、その作品が他の作品をよくパロるので、自分たちがパロられる側にまわった時の感想も同時に味わう事が出来ました(笑)。パロディをされるという事は認められたという事ですしね!」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全15件)

福山潤のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 福山潤 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。