疲れやすい38歳、団地での新生活で薬膳と出会う「しあわせは食べて寝て待て」1巻

136

水凪トリ「しあわせは食べて寝て待て」1巻が、本日4月16日に発売された。

「しあわせは食べて寝て待て」1巻

「しあわせは食べて寝て待て」1巻

大きなサイズで見る

同作の主人公は、持病のせいで疲れやすく、週4日しかパートに出られない麦巻さとこ、38歳。慎ましく暮らす彼女だが貯金は減るばかりで、出費を抑えるために築45年の団地への引っ越しを決める。彼女のお隣に住んでいるのは、面倒見がよすぎる大家さんと、その料理番の青年・司。2人との交流で薬膳に興味を持ったさとこは、日々の食事に楽しみを見つけ、心身ともに癒やされていく。「しあわせは食べて寝て待て」はフォアミセス(秋田書店)で連載中。

「しあわせは食べて寝て待て」の試し読みは終了しました
Ad.
コミックナタリーでは、「しあわせは食べて寝て待て」の第1話をまるごと読める試し読みページを期間限定で公開中。この機会をお見逃しなく。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。