江口夏実がLaLa DX初登場、「金色のコルダ」は次号よりマルチエンディング編に

197

「鬼灯の冷徹」の江口夏実によるペットエッセイ「閣下とヤンス」が、本日4月9日発売のLaLa DX5月号(白泉社)に掲載された。

「閣下とヤンス」の扉ページ。

「閣下とヤンス」の扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

江口の飼う姉妹猫・一子と二子をテーマにした「閣下とヤンス」。身体能力や性格に“うっかり八兵衛とジョン・ウィック程の差”があるという2匹の愛猫の様子が、面白おかしく描かれている。江口は「閣下とヤンス」でLaLa DX初登場。6月10日発売の次号7月号にも、江口の読み切りがお目見えする。このほかペットエッセイ特集が展開された今号では、可歌まと「うちの猫さん」、弓きいろ「愛鳥と私」、晴海ひつじ「犬ちゃんとひつじ」、池ジュン子「2代目ミニチュアシュナウザー」が掲載された。

また呉由姫「金色のコルダ 大学生編」 で描かれていた香穂子と月森の恋は、今号でフィナーレを迎えた。7月号より“マルチエンディング編”として、柚木編、火原編、志水編、土浦編をそれぞれ前後編で展開。各エンディングはオリジナルストーリーとなる。

この記事の画像(全2件)

江口夏実のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 江口夏実 / 呉由姫 / 可歌まと / 弓きいろ / 晴海ひつじ / 池ジュン子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。