孤独な狙撃手の前に亡き恋人に似た男が現れる、BL「灰雪の街のサバーカ」

135

帽子のBL単行本「灰雪の街のサバーカ」が、本日3月29日に発売された。

「灰雪の街のサバーカ」

「灰雪の街のサバーカ」

大きなサイズで見る

「灰雪の街のサバーカ」の主人公は裏社会でも指折りの狙撃手・エドガル。恋人を亡くしたエドガルは、その影を追いながら自らの最期の地を探すかのように日々を過ごしていた。そんな中、亡き恋人と瓜二つの男・バルバがエドガルの前に現れる。謎が多く言葉も拙いバルバを怪しむエドガルだが、次第に心を揺らされていく。Webゴラク内のBLレーベル・MeltyBulletにて連載された。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。