コボちゃん、連載29年目に幼稚園を卒業!ついに小学生に

684

昨日12月12日付け読売新聞朝刊に掲載された植田まさしの4コマ「コボちゃん」にて、主人公コボちゃんが来年小学校に入学することが明らかになった。

12月12日付読売新聞朝刊より。(C)植田まさし

12月12日付読売新聞朝刊より。(C)植田まさし

大きなサイズで見る

コボちゃんは1982年の連載開始以来一貫して、5歳の幼稚園児という設定で描かれてきた。昨日掲載分では、友人のサトシくんが来年小学校に入学すると聞いて「(彼は)物知りだししっかりしてるからなー」としみじみするコボちゃんが「あなたも(小学生に)なるんですよ」と突っ込みを受ける姿が、コミカルにつづられている。

なお「コボちゃん」の劇中では、今年6月にコボちゃんに妹のミホちゃんが誕生。連載1万回を越えてからというもの、次々に大きな出来事が訪れ、2010年は田畑家にとってかつてないターニングポイントとなったようだ。

関連記事

植田まさしのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 植田まさし の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。