本能寺で非業の死を遂げた織田信長が、過去を変えるためタイムリープする1巻

474

井出圭亮原作による藤本ケンシ「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻が、本日3月5日に発売された。

「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻

「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」1巻

大きなサイズで見る(全4件)

ヤングマガジン(講談社)にて連載中の同作は、天正10年に本能寺で非業の死を遂げた織田信長が過去を繰り返すタイムリープもの。京都・本能寺に滞在中の信長は、家臣である明智光秀に襲撃され命を落とす。ところが死んだはずの信長の前に現れた謎のクマに「やりなおしさせてやる」と言われ、気付くと7年前の丹波攻め直前の岐阜城に戻っており……。天下布武を遂げるため、さまざまな方法で過去をやり直す信長の姿が描かれる。

この記事の画像(全4件)

井出圭亮のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 井出圭亮 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。