少女×ロボ×SFファンタジーなNetflixアニメ「エデン」がマンガ化、アワーズGHで始動

75

アニメ「エデン」のコミカライズ連載が、本日2月16日発売のアワーズGH4月号(少年画報社)でスタートした。

「エデン」より。

「エデン」より。

大きなサイズで見る(全6件)

「エデン」は5月よりNetflixで配信予定のSFファンタジー。ロボットだけが暮らす世界を舞台に、2体の農業用ロボに育てられた人間の少女・サラを描く物語だ。監督は入江泰浩、キャラクターデザインは川元利浩、脚本はうえのきみこが務める。コミカライズ版は磯本つよしが執筆を担当。第1話では農業用ロボたちとサラの出会いが描かれた。

この記事の画像(全6件)

関連記事

磯本つよしのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 エデン / 磯本つよし の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。