YOASOBI楽曲のコミカライズ「夢の雫と星の花」単行本化、書き下ろし小説も収録

282

いしき蒼太原作、kanco作画による「夢の雫と星の花」の単行本が、本日2月14日に発売された。

「夢の雫と星の花」

「夢の雫と星の花」

大きなサイズで見る(全4件)

「夢の雫と星の花」は“小説を音楽にする”ユニット・YOASOBIのCD「THE BOOK」にも収録された楽曲「あの夢をなぞって」の原作にあたる作品。予知夢を見ることのできる女子高生と、その幼なじみの男子高生を軸に描いた物語で、コミカライズの作画はkancoが手がけた。単行本にはコミックシーモアで先行配信された“2人のその後”を描く「Another Story」も収録。さらに原作者のいしきによる書き下ろし小説、登場人物たちのキャラクターラフや「予知解説図」なども収められている。なおTSUTAYAではA6判ステッカー、アニメイトでは4Pリーフレットが購入者特典として用意された。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

YOASOBIのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 YOASOBI の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。