新川直司「さよなら私のクラマー」が月マガで完結、編集長からのコメントも

232

新川直司「さよなら私のクラマー」が、本日12月4日発売の月刊少年マガジン2021年1月号(講談社)にて最終回を迎えた。

「さよなら私のクラマー」イラスト

「さよなら私のクラマー」イラスト

大きなサイズで見る(全2件)

「さよなら私のクラマー」は、主人公・恩田希を軸に女子サッカーの世界を描く青春ストーリー。中学時代に環境に恵まれなかった周防すみれ、強豪高校より彼女とサッカーをすることを選んだ曽志崎緑ら個性豊かな少女たちが蕨青南高校に集まり、フットボールの頂点を目指す姿が描かれた。2016年5月より同誌にて連載開始され、現在アニメプロジェクトが進行中で、2021年4月には、TVアニメ「さよなら私のクラマー」が放送、「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」が公開される。

また連載終了についての月刊少年マガジン編集長からのコメントも到着。「僕個人としてはもっと先を読みたいですし、新川直司先生にはできることなら終了せずに続けていただきたいです。ですが、無理やり話を伸ばすよりは、当初の予定通り終わらせる方が読者の皆さまに良いものを届けられると考えました」と語っている。

月刊少年マガジン編集長コメント

僕個人としてはもっと先を読みたいですし、新川直司先生にはできることなら終了せずに続けていただきたいです。ですが、無理やり話を伸ばすよりは、当初の予定通り終わらせる方が読者の皆さまに良いものを届けられると考えました。
物語の先を想像できるような余韻を残すところが新川作品のいいところです。僕には僕の妄想する “物語の続き”がありますが……それは内緒です(笑)。
読者の皆さまにも、ワラビーズの未来を妄想していただけると幸いです。
新川先生、連載おつかれさまでした! 次回作も楽しみにしています!

この記事の画像(全2件)

関連記事

新川直司のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 新川直司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。