8歳にして乙女ゲームの最凶ラスボスに転生したヒロインを描く、コミカライズ1巻

76

天壱原作による松浦ぶんこ「悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。」1巻が、本日10月24日に発売された。

「悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。」1巻

「悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。」1巻

大きなサイズで見る(全10件)

天壱の同名小説をコミカライズした同作は、乙女ゲームの極悪非道ラスボス女王・プライドに転生したヒロインを描く転生ファンタジー。8歳で前世の記憶を取り戻したプライドは、10年後に自分が乙女ゲーム「君と一筋の光を」のラスボスとして国の頂点に君臨することを知る。戦闘力が高く優秀な頭脳を持ち、女王制の国の第一王女としての権力も持つプライドは、自分の権威とチート能力を駆使し、攻略対象の悲劇を防ごうと決めるが……。また書き下ろしとして、天壱によるショートストーリー「本に重ねる」も収録された。同作はゼロサムオンラインにて連載中。

発売を記念し、一部書店では購入特典が用意された。アニメイトでは松浦描き下ろしイラストと天壱書き下ろしショートストーリーのビジュアルボード、ブックエキスプレス、書泉・芳林堂書店、三省堂書店、紀伊國屋書店、こみらの!加盟店、喜久屋書店、まんが王倶楽部、ブックエース、文教堂書店ほか応援書店では描き下ろしペーパー、TSUTAYA BOOKSでは描き下ろしイラストカードを配布。また電子書籍には描き下ろしイラストが付属する。

この記事の画像(全10件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。