転校したら乙女ゲームのヒロインに?「神様が恋をしろと言っている!」1巻

30

花松あやか「神様が恋をしろと言っている!」の1巻が、本日10月23日に発売された。

「神様が恋をしろと言っている!」1巻

「神様が恋をしろと言っている!」1巻

大きなサイズで見る

マーガレット(集英社)で連載されている「神様が恋をしろと言っている!」の主人公は、父親の転勤によって転校することになった高校2年生の少女・千夜子。女子校生活が長かった千夜子は、共学の高校への転校に際し、恋愛をして青春を謳歌したいと期待に胸を膨らませていた。そんな千夜子は学校でそれぞれタイプの違うイケメンたちと出会う。そして乙女ゲームなどでよく見られる、好感度を数値化するパラメーターや会話の選択肢が、なぜか彼らと接する際に表示されるように。「神様が恋をしろと言っているとしか思えない」と喜ぶ千夜子だったが、この状況にとある落とし穴があることを知ってしまう。

花松あやかのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 花松あやか の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。