性と価値観に揺さぶられる幼なじみの男女描く、押見修造「おかえりアリス」1巻

246

押見修造「おかえりアリス」1巻が、本日10月9日に発売された。

「おかえりアリス」1巻

「おかえりアリス」1巻

大きなサイズで見る

「惡の華」「血の轍」の押見が手がける同作は、幼稚園からの幼なじみ3人、亀川洋平、室田慧、三谷結衣の関係を描く青春物語。子供の頃から仲が良く一緒にいた3人だったが、中学生になり洋平は結衣を異性として意識し始めるようになる。そんなとき、結衣が慧に告白する姿を目撃する洋平。3人の関係が崩れ始めたとき、慧は親の都合で転校してしまう。それから3年後、同じ高校に入学した洋平と結衣の前に、“男を降りた”と言う慧が現れて……。「おかえりアリス」は別冊少年マガジン(講談社)にて連載中。

押見修造のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 押見修造 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。