「BURN THE WITCH」BDコレクターズエディションに、久保帯人描き下ろしBOX

612

久保帯人原作による劇場中編アニメ「BURN THE WITCH」の主題歌・Blu-ray情報や、本PV第2弾が一挙に公開された。

コレクターズエディション用の久保帯人描き下ろしBOX。

コレクターズエディション用の久保帯人描き下ろしBOX。

大きなサイズで見る(全27件)

「BURN THE WITCH」の主題歌を担当するのは、同作の世界観をサウンドから具現化するために結成された音楽ユニット・NiL。主題歌の「Blowing」は本PV第2弾でも使用されており、アニメ公開日の10月2日に、各音楽配信サービスに登場する。

コレクターズエディションに付属する久保帯人描き下ろしイラストカードコレクション。

コレクターズエディションに付属する久保帯人描き下ろしイラストカードコレクション。[拡大]

Blu-rayはコレクターズエディション、特装限定版、通常版の3形態をラインナップ。いずれも劇場上映版を全3話に編集した配信版が収録される。またコレクターズエディションの特典ディスクには、劇場上映版の本編映像が収められるほか、久保描き下ろしのイラストカード5枚や、絵コンテ集、原画集なども付く。BOXは久保の描き下ろし仕様だ。

このほかコレクターズエディション、特装限定版共通で、ブックレットや主題歌の「Blowing」も収めたオリジナルサウンドトラックCDも付属。ともにキャラクターデザインの山田奈月描き下ろしイラストを使った、デジジャケット仕様となっている。なお3形態共通でノンクレジットエンディング、ティザーPV、本PV第1弾、本PV第2弾が映像特典、ニニー・スパンコール役の田野アサミ、新橋のえる役の山田唯菜、バルゴ・パークス役の土屋神葉、ブルーノ・バングナイフ役の小林親弘川野達朗監督によるオーディオコメンタリーが音声特典として収録される。

「BURN THE WITCH」はロンドンの裏側に広がる“リバース・ロンドン”を舞台に、魔女と竜を描くファンタジーアクション。原作は本日9月14日発売の週刊少年ジャンプ41号(集英社)にて完結しており、単行本1巻が10月2日に発売されることが発表されたほか、「Season2」の制作も決定した。

この記事の画像・動画(全27件)

「BURN THE WITCH」

2020年10月2日(金)より2週間限定で、新宿ピカデリーほか全国35館にて上映。同日より世界配信スタート

スタッフ

原作:久保帯人
監督:川野達朗
脚本:涼村千夏
キャラクターデザイン:山田奈月
ドラゴンデザイン:大倉啓右
音楽:井内啓二
アニメーション制作:teamヤマヒツヂ、スタジオコロリド

キャスト

ニニー・スパンコール:田野アサミ
新橋のえる:山田唯菜
バルゴ・パークス:土屋神葉
チーフ:平田広明
オスシちゃん:引坂理絵
ブルーノ・バング・ナイフ:小林親弘
メイシー・バルジャー:早見沙織

全文を表示

関連記事

久保帯人のほかの記事

リンク

関連商品

    久保帯人「BURN THE WITCH(1)」

    久保帯人「BURN THE WITCH(1)」

    [漫画] 2020年10月2日発売 / 集英社

(c)久保帯人/集英社・「BURN THE WITCH」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 久保帯人 / 田野アサミ / 山田唯菜 / 土屋神葉 / 小林親弘 / 平田広明 / 引坂理絵 / 早見沙織 / 川野達朗 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。